shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年02月21日

チューター通信 第2回

こんにちは!難波校チューターの森本です!

前回のチューター通信は「出た DATA問の活用法」でした。

中谷さんは次に「面接練習」について書くとのことなので、

第2回目を書く私は「自己PRはどう書けばいいの?自治体研究は何をすればいいの?」についてお伝えしたいと思います!


★自己PRはどう書けばいいの?


筆記試験に合格した後や筆記試験がない試験でも必ず面接試験が存在します
どんな面接でも大体聞かれる共通の質問として
「自分を一言で表してください」「自己PRをしてください」
があります。

・自分を一言で表してください

まず自分を一言で表してくださいですが、これはキャッチコピーを付けるようなものだと考えてください!

「私は○○のような人間です」「自分を一言で表すと○○です」
という言葉から始めるといいと思います
○○に当てはめる言葉ですが、これは自分の性格や日頃の生活、アルバイトや部活サークル等での出来事から考えると説明がしやすくなります。

もし自分の性格から言葉を当てはめる場合は、第三者に自分自身の印象などを聞いておくといいでしょう!
自分ではマイナスに感じていることが周りから見るとプラスに働いていたり、その逆もあったり、また自分では気付いていない一面も出てくるかもしれません
自分自身を見直す為にも、仲がよかった友達や部活のメンバー、親御さんに恥ずかしがらずに自分はどんな人間なのかを聞いてみましょう!

ただ、○○に当てはめる言葉には注意が必要です!
動物に例えたりするならば「ネコ」はあまりよくはありません
なぜかというと、ネコはワガママや自分勝手というイメージがあるからです
どれだけ上手く例えれていたとしてもマイナスイメージがついてしまっては意味がないので、選ぶ言葉には注意してください!

ちなみに、自分自身を一言で表す言葉が見つからないというときは本などを調べて参考にしてみるといいですよ。
キャッチコピーが出来たら、後はなぜそのキャッチコピーにしたのかの説明をできるだけ端的にまとめましょう
これで「自分を一言で表してください」の質問はクリアです!

ただし、一言で表す言葉が他の受験者と被ってしまうこともあります
本やネットで調べた言葉を使うと尚更です!
そんなときの為に回答を最低でも2パターンは用意しておいてください!

・自己PRをしてください

続いて自己PRですが、これは自分自身の強みを書いてください!
強みと言っても「足が速い」とか「顔が良い」とかはやめてくださいね(笑)
ここで書く強みは、公務員として働いたときにどう活かせるかを説明できる強みということです

形としては…
「私の強みは○○です。【それを説明できる経験談など】だからです。この強みは【各自治体の政策や業務内容に】活かすことができます
というのがいいと思います

ここの強みは被ることはよくありますが、自分の強みをわざわざ変更する必要はないと思います
ならば、その強みを説明する部分、どういう政策や業務内容に活かせるかをしっかりと調べて、被ってしまった人との差を大きく開けるように分かりやすく説明できるようにしておきましょう!


★自治体研究は何をすればいいの?


自治体研究ですが、皆さんはどうやって調べていますか?

・各自治体が保有しているホームページ

1番多いのは自分自身が受験する自治体のホームページでしょう
私もホームページは参考にしていました。

ただ、みなさんは各自治体の県政情報や市政情報の施策紹介で閲覧できるところで見るのをやめていませんか?

確かにそこだけでも得られる情報もあり、志望動機のきっかけにするのは全然いいことです
ですが、もっと具体的な内容の志望動機を書いたり、他に自分のやりたいことに近づくには
自治体の組織から選んで見ていった方がいいと思います

部署や課の名前から調べると、各分野に特化した情報や施策紹介には載っていない情報も書いてあります
合格したら携わりたい分野があるのであればそれを担当している部署や課で調べてみてください!
やりたいことを見つけるきっかけになるかもしれませんよ?

・各都道府県や市町村が発行している県民だよりや市民だより、地方新聞など

これには各自治体が行っているイベントの情報や、そこの自治体で生活している人のための情報も載っています
県などのホームページでは載っていない身近な情報があることが多いです!

また、月毎に発行されていることが多いので新鮮な情報をより早く入手できるのも特徴です
この県民だよりなどは検索すればネット上で閲覧することもできるのでよければ使ってみてください!

・各自治体が行っている業務説明会

これは皆さんもご存知の通り、自治体の事を知ることができる大きなチャンスです!
この説明会でしかもらえないパンフレットや耳よりな情報がもらえるかもしれませんし、何より人事課の方の生のお話を聞くことができるのも特徴ですね!

ただ、業務説明会は開催される時期や回数が不定期なので定期的にホームページなどで調べて確認しておかなければいけませんね

しかし、「奈良県庁ナビ」「和歌山県出張説明会」のように
日程はなく自分たちで申し込んで県の職員の方と予定を合わせて行ってくれる説明会もあります!
調べればもっとたくさんの自治体でもやっているかもしれません
各自で説明会を受けてみたい自治体で調べてみてください!

・中央省庁が発行している白書や自治体が発行しているパンフレット

みなさんは中央省庁が毎年発行している白書というものはご存知ですか?

白書には各省庁が担当している業務や分野の統計資料や、全国でどんな政策がされているのかなどたくさんの情報が載っています!
全国の統計が載っているので自分が携わりたい分野で、自分が受けたい自治体が何で有名になのか等も知ることができます。

まだどこの自治体に行くか決めていない方も、目標が決めることができるヒントになるかもしれません!

また、県や市町村が作成している職員業務案内もあります
そこでは、現役職員の方の声も見ることができるので活用してみてください!

・FacebookやTwitterなどのSNS

これは今の時代なら利用している方は多いですよね〜
もちろん各自治体も専用のアカウントでいろいろな投稿をしています
SNSのいいところは、自治体のページから関連記事として地域復興や観光などの投稿もすぐに見ることができることです
しかもスマホなどがあればどこにいても見ることができるというのも利点の一つです

またイベントの写真や動画もアップロードされるので、文字だけではわからないイベントの様子を確認することもできます

ただし、ネット上には間違った情報もあるので信用できる公式のホームページだけを見たりして、自分で情報を取捨選択してください!

以上が私が自治体研究をするときに使っていた情報源になります!
まだまだ、情報源はあるかもしれませんので探してみてください!

皆さんはどれだけ面接のための準備をしているのでしょうか?
ほとんどの公務員試験は筆記試験の合格発表から面接の本番まで1、2週間問という期間しかないことが多いです
その間に志望動機や自己PRを複数考えて、それが大丈夫なのか確認して訂正してとなると間に合わなくなることが多いです
面接を担当してくれる田坂先生も毎日難波校にいるわけではないうえに、その時期は他の受験生も面接の練習をするので
下手したら1回しか練習ができないなんてことも起きてしまいます

同じ時期に面接の練習をしていた受験生の話を田坂先生からよく聞いていましたが…

「何回書いてきても似たようなこと書いてくるから面接カードが進まない」
「大学でやってきたこと、自分のやりたいこと、志望動機で書いてあることが違うから理由付けができない」
「書いてあることが違っても納得させられる理由があればいいけど内容が薄くてとってつけたみたいな理由になってる」

というふうに仰っていました

面接の対策には案外時間がかかります、どれだけ練習しても不安は残ります
これは筆記試験の勉強も同じです
その不安を少しでも解消するには少しづつコツコツやるしかありません
勉強を頑張っている皆さんならわかると思います
休憩時間などの隙間時間でもいいので面接のための準備をしていってください!

次回のチューター通信は中谷さんが「面接練習」についてお伝えします!

私たちチューターや予備校の公務員試験データなど使えるものは大いに使って合格に向けて頑張ってください

Microsoft PowerPoint - チューター通信 第2回 ポップ.png

posted by 東京アカデミー難波校 at 13:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

公務員試験情報

こんにちは

現在募集中の公務員試験の情報についてお知らせいたします

★滋賀県豊郷町職員採用試験

・社会福祉士 採用予定人数‥1人
受付期間 平成31年2月5日(火)〜平成31年2月25日(月)

豊郷町職員採用試験詳細はコチラからどうぞ!

★京都府職員採用試験

・総合土木 採用予定人数‥5人程度
受付期間 平成31年2月15日(金)〜平成31年2月28日(木)
     ※郵送は締切日必着

京都府職員採用試験の詳細はコチラからどうぞ!

★兵庫県神河町職員採用試験

・社会福祉士 採用予定人数‥1人
受付期間 〜平成31年3月1日(金)
     
神河町職員採用試験の詳細はコチラからどうぞ!

★兵庫県赤穂市職員採用試験

・臨床検査技師 採用予定人数‥1人程度
受付期間 平成31年2月4日(月)〜平成31年3月5日(火)
     ※郵送は締切日必着

赤穂市職員採用試験の詳細はコチラからどうぞ!

★兵庫県北播磨こども発達支援センター事務組合わかあゆ園職員採用試験

・保育士 採用予定人数‥1人
受付期間 平成31年2月18日(月)〜平成31年3月5日(火)
     ※郵送の場合は2月28日までの消印有効

わかあゆ園職員採用試験の詳細はコチラからどうぞ!

★奈良県十津川村職員採用試験

・一般職(衛生センター勤務) 採用予定人数‥若干名
受付期間 平成31年2月15日(金)〜平成31年2月28日(木)
     ※郵送は締切日必着

十津川村職員採用試験の詳細はコチラからどうぞ!

以上となります!

持参の場合と郵送の場合で締切日が異なる試験もございますので、十分ご注意ください

それでは失礼いたします






posted by 東京アカデミー難波校 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

第108回看護師国家試験を受験される皆様

kaito_nurse2.png
posted by 東京アカデミー難波校 at 09:00| 看護師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

チューター通信 第1回

こんにちは、難波校チューターの中谷です。
今回から、私達チューターが色々な情報をお伝えする「チューター通信」を全4回の予定で行います。
第1回は、当アカデミーで取り扱っている「出た DATA問」の活用法です。
※かなり長い文ですが、赤文字を追っていただくだけでも大体の趣旨は掴めます。



●活用法その1:勉強する時は目標を決める。

問題集を買って、さあやるぞ!とバッと開いて勉強し始めるけれど、結局ダラダラ勉強してしまった…。
なんて経験、ありませんか?私はよくあります。
これは勉強をするに際して「具体的な目標を設定する」という作業を忘れたために、
いつまで・どこまで勉強すればいいんだろう?
→この問題集かなり分厚いし、勉強し続けても終わらないのでは?
→どうせ終わらないなら、そこまで真面目にやらなくてもいいのでは?
という怠け心が強く作用し、質も量も不足した「無駄な勉強」になってしまっているのです。
無駄どころか、貴重な時間を使っているので寧ろマイナスかもしれません。

では、怠け心を抑えて真面目に勉強する為にはどうすればいいのでしょうか?
「勉強する問題数」か、「勉強する時間」をハッキリさせましょう。
例えば「今日はこの問題集の問題を5問解こう!」、「今日は1時間勉強しよう!」と決めれば、
5問、または1時間解けば勉強が終わるのですから、怠け心もそこまで強くは作用しません。
最初は低い目標を立て、余力があれば「今日はもう1問解いてみよう」と目標以上に勉強を続ければ、
「目標以上に頑張れた」という事実が自己肯定感を高めてくれます。
そして、「問題数」で目標を立てた時は「分からなければ早めに解答を見て、解説で理解を深める」事、
「時間」で目標を立てた時は「分からなくてもなるべく解答は見ずに、問題を考える力をつける事」を重視して下さい。
兎に角、大事なのは「勉強する時は問題数か時間で目標を決めておく事」、
「最初から高い目標を立てるのではなく、低い目標から順に達成していく事」です。

ですが、単元によって「問題数」と「時間」のどちらを設定すべきかが違う事は注意しておくべきです。
「判断推理」で分からないからとすぐ解答・解説を見るのは全く意味がありませんし、
「民法」で判例を覚えていない問題を考えていても仕方ありません。
基本的には、「一般知能」「経済原論」など考えれば解ける問題は「時間」を、
「憲法」「民法」など法律・判例を覚えれば解ける問題は「問題数」を設定すればいいと思います。
勉強する前は必ずこの様に目標を設定し、効率的・効果的な勉強になるようにしましょう。



●活用法その2:最初は「基礎編」を中心に使う。

DATA問を手に取ってみると、「基礎編」と「実践編」の二つがあるのが分かると思います。
名前の通り、「基礎編」は比較的易しい問題を、「実践編」は応用問題を中心に取り扱っています。
一冊の中に二つ入っているものもありますし、二冊に分かれている単元もあります。

さてこの二つ、一見するとどちらも同じくらいの問題数なので「どちらも同じくらいやろうかな」と思ってしまいがちですが、
それは大きな誤りです。
実践編の問題は勉強を始めたての学生にとって結構難しく、解けなかった事が気になってモチベーションが下がっては、
折角の良い問題集がかえって勉強の妨げになってしまいます。
これは公務員試験だけではなくて大体の勉学で言える事ですが、基礎の充実無しに応用が解ける事はあり得ません。
「学問に王道なし」という奴です。
その為、「実践編」をより効果的に使い、引いては応用問題の正答率を高めるためにも、
DATA問の勉強は「基礎編」を中心に行い、ある程度実力がついたら「実践編」を取り入れるようにしましょう。
「基礎編」で基礎を固め、最終的には「実践編」をスラスラと解けるようになれれば、その単元への心配は最早いりません。



●活用法その3:まず「A」を解く。

まず「A」を解くという題ですが、本当に学習を始めたばかりの人は、
問題の分野・傾向・難易度を何となく知るためにも、取り敢えず「A」・「B」・「C」の区別なく解いてみて下さい。
この項目はそれがある程度終わり、公務員試験に慣れ始めた人以上の人向けです。

「A」・「B」・「C」というのは問題の出題頻出度を表したもので、「A」はかなりメジャーな問題、「C」は少しマイナーな問題です。
そして、メジャーである「A」は当然他の人も対策してくる訳ですから、正答率も必然的に高くなります。
言い換えれば、「A」を解けないとライバルとの間に埋め合わせが難しい差が出来てしまうのです。
つまり、「まずAを解く」というのは、「合格する為の基礎作りをする」事になるのです。
勿論、「A」だけ解ければ合格する、という訳ではありません。
合格を分けるのは、それより少し頻出度の低い「B」を解けるかどうかにかかってくると私は思います。
「B」に時間をかけ、勝負する為にも、「A」はほぼ完全に、そしてなるべく早く解く必要があるのです。
ですので、合格に向けての最初の大きな目標として、「Aを確実に、そして早く解けるようになる」事を目指して下さい。
勉強の目標を「問題数」で設定している単元は「より短い時間で解けるようになる」事、「時間」で設定している単元は「より多く解けるようになる」事が、目標に近づく一歩となるでしょう。
ですが、「より短く」、「より多く」はあくまでも二の次。
それらへの意識が焦りを生まないように、理解を深めて、考える力をつけていたら、早く・多く解けるようになっていた!」位のイメージの方が勉強しやすいと私は思います。



●活用法その4:間違えたらチェックを入れる。

この問題を間違えた!解説を読むとこうだった!なるほど!
なんて、それだけで終わっていませんか?
DATA問には、問題ごとにチェックボックスが三つ設けられています。それを使う事で、一度間違えた問題を探しやすくなるのです。
間違えて、解説を読んで、覚え直した。
そこまでで止まってしまうと、本当に覚え直せているのか、覚え直した「気でいるのか」が分かりません。
なので、1週間ほど時間を開けてから改めてその問題を解き直し、覚え直せているのかチェックしましょう。
そうして何度も同じ問題と向き合い、知識を確実にものにしていく事で、一つ一つの問題を潰していくのです。



この4点が、私から見たDATA問の活用法になります。
結構当たり前の事じゃないか?と思われるかもしれませんが、
変に色々試しているよりも、基本を確実にする事こそ、公務員試験に向けて確実に成長するために必要な事だと私は思います。



以上で第1回チューター通信を終わります。
次回の題材は私かチューター森本のどちらがやるかで変わると思いますが、私の場合は「面接練習」についてお伝えしようと思います。

では、合格に向けて頑張って下さい。
posted by 東京アカデミー難波校 at 16:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

第108回看護師国家試験 解答速報のお知らせ

こんにちは

第108回看護師国家試験まであと5日となりました。

受験後には、何点取れたかが気になるところかと思います。


東京アカデミーでは看護師国家試験当日の2月17日(日)

ホームページ上に解答速報を順次公開いたします。


東京アカデミーの解答速報をご確認いただき、自己採点にお役立てください


東京アカデミーのHPはコチラから


受験生の方のご健闘を心よりお祈り申し上げます。

posted by 東京アカデミー難波校 at 15:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする